Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
夜だけ置き換えダイエット

夜だけ置き換えダイエットでグングン痩せる!夕食の置き換えにおすすめな食品は?

 

置き換えダイエットとは、1日3食のうち、1食もしくは2食を低カロリーなダイエット食品や食材に置き換えるダイエット方法です。
厳しい食事制限や激しい運動をしなくて良いので、多くの人が実践しているとても人気のダイエット法ですね。

置き換えダイエットは、朝・昼・晩、自分の好きなタイミングで食事を置き換えるのですが、3食のうち効果がいちばん早く出ると言われているのが、夕食の置き換えです。

ですが、「それなら自分も夕食を置き換えよう!」と、安易に決めてしまうのはNG!
なぜなら、夕食の置き換えダイエットには向き不向きがあるからです。

向いていない人が無理やり夕食で置き換えダイエットをしてしまうと、継続が難しくなり挫折しやすくなってしまいます。

そこで今回は、夕食の置き換えが向いているタイプ夕食を置き換えるメリット効果的なやり方、夕食の置き換えに向くおすすめ食品について、くわしくご紹介します!

夜だけ置き換えダイエットをするメリット

置き換えダイエットを行うにあたり、いちばん手軽に始められてストレスが少ないのは朝食だと言われていますが、成果を早く出したい場合は夕食の置き換えがおすすめです。

夕食は、一般的に1日の食事の中で最も摂取カロリーが高いので、置き換えダイエットによってカロリーを大幅にカットできます。
つまり、同じ置き換えダイエットでも、朝食や昼食の置き換えより効率良くダイエットを行えるということですね。
この点が、夕食置き換えの最大のメリットです。

夕食を食べた後は、テレビを見てのんびり過ごしたりすぐに寝てしまったりと、ほとんど体を動かすことがないので、カロリーの消費が進みません。
なので、夕食でガッツリ大量にカロリーを摂取してしまうと、消費しきれなかったカロリーが脂肪として体に蓄積されてしまうのです。

でも、夕食で置き換えをして摂取カロリーを200kcal以下にすれば、体内に余分な脂肪を溜め込みにくくなります。
これを続けると、だんだん脂肪が減ってきてお腹周りがスッキリしてきます。当然、全身から余分な脂肪が少しずつとれていくので、20代の頃のようなスリムな体型を取り戻すことも不可能ではありません。

他にも、置き換え食品は胃腸への負担が少ないので、内臓を休めることもでき、健康にもメリットがあると言えます。

朝食までの時間が長いので、空腹が辛くなりそう…と思うかもしれませんが、空腹を感じる前に寝てしまえば良いので、実際はそれほど辛くありません。
この点も、夜だけ置き換えダイエットのメリットですね。

夜だけ置き換えダイエットのメリット

  1. 朝食や昼食で置き換えるより効果が早く出る
  2. あとは寝るだけなのでストレスが少ない

夜だけ置き換えダイエットが向いている人

夕飯の置き換えが最も効果を得やすいことはわかりましたが、夜だけ置き換えダイエットが向いているのはどのような人でしょうか?

ダイエットの成果を早く出したい人

朝食や昼食の置き換えよりもカロリーを大幅にカットでき、ダイエットの成果を早く出すことができるので、早く痩せたい!できるだけ短期間で痩せたい!と思う人には夜だけ置き換えダイエットが向いています。

自分で食事内容を決められる人

夜だけ置き換えダイエットは、マイペースに食事内容を決められるひとり暮らしの人や、食事の主導権を握れる主婦の人にオススメです。

例えば、自分の母親や夫が食事を用意してくれる場合、それを断って置き換え食品を食べるのはやはり気が引けてしまいますね。
朝や昼と違い、夕食は家族とゆっくり顔を合わせて食事をするので、人に作ってもらった料理を無下に断れない雰囲気があるかと思います。

その点、自分が食事の支度をする立場であれば、自分だけ違うメニューにするのも簡単ですね。
夕食の場合、誰にも気兼ねなく置き換えダイエットするには、自分が自由に食事を決められる立場でないと難しいでしょう。

そのような場合は、無理に夕食を置き換える必要はありません。
朝食や昼食を置き換えて、じっくり確実に効果を出していきましょう。

規則正しい生活で夜更かしをしない人

置き換えダイエット最大の敵ともいえるのは「空腹」です。
夕食の後、ダラダラと夜更かしをしているとどうしてもお腹が空いてしまいますね。そこで間食などをしてはせっかくの置き換えが台無しです。

夜だけ置き換えダイエットを継続・成功させる秘訣は「お腹がすく前にさっさと寝る」こと。
そのため、夜更かしをせず規則正しい生活をする人に向いていると言えるでしょう。

夜だけ置き換えダイエットが向いていない人

昼食をゆっくり食べる時間がない人

仕事が忙しくて昼食の時間がゆっくり取れず、お昼はサッと食べられるおにぎりやサンドイッチ、栄養補助食品などを流し込むように食べるだけ、という人もいると思います。

昼食もまともに食べられず、更に夕食まで置き換え食品……、好きなものを食べる時間がないのは辛いですよね。
また栄養面からも、1日1食はバランスがよく栄養価の高い食事をする必要があります。

昼食をゆっくり、そしてある程度しっかり食べる時間がない人は、夜は置き換えをせず普通の食事をするのが望ましいでしょう。

夕食を楽しみに生きている人

夜だけ置き換えダイエットは成果を得やすいです。しかし、1日の終わりに好きなものを食べることで、疲れやストレスから解放される人も少なくないでしょう。

夕食の時間が好き、楽しみ、という人には、夜だけ置き換えは大きなストレスになり長続きしないのでオススメできません。
高いダイエット効果は魅力ではありますが、心の栄養も大切にしてくださいね。

もともとあまり夕飯を食べない人

そもそも夕飯の量が少ない人が夜だけ置き換えダイエットを行っても、スルスル痩せることは難しいでしょう。

早く成果を出したいのであれば、1日のうちで最も摂取カロリーの多い食事を置き換えることをオススメします。

あまり食べないのに痩せない、という場合は筋トレや運動をして脂肪燃焼させるなど、別のダイエット法を試してみるのもいいかもしれません。

夜だけ置き換えダイエットに向いている食品は?

夜の置き換えでは、消化の良い胃に負担のかからない食品が向いています。

シェイクやスムージー、青汁など市販のダイエット食品なら準備に時間も掛からないので、家事や育児、仕事でヘトヘトに疲れている夜は、手軽で手間いらずのダイエット食品を利用するのもおすすめです。

でも、置き換えダイエットとは言え、夕食はもう少し食べ応えのあるものを食べたいという人もいるかと思います。
そのような場合は、しっかりおなかに溜まる以下のような食材を置き換え食として食べるのがベスト。
どれも非常に低カロリーなのに、体に必要な栄養をしっかり補って腹持ちも良いものばかりです。

  1. 納豆……たんぱく質と食物繊維が多く含まれ腹持ちも抜群。たんぱく質は肥満防止や基礎代謝アップに効果的です。
  2. 豆腐やおから……低カロリー高たんぱくな食材でヘルシー。ビタミンも多く含まれています。味に飽きたらごはんの代わりにして、納豆と一緒に食べたり、丼物の具を少し乗せて味わうのもおすすめです。
  3. ささみ……低カロリー高たんぱくで、食べ応えもあります。食感がモサモサして気になる場合はサラダに混ぜると食べやすくなります。
  4. こんにゃくや寒天……低カロリーで満腹感が得やすいです。味を変える、サラダに入れる、ゼリーやお菓子として楽しむなど、アレンジのバリエーションが豊富で飽きが来にくいのもメリットのひとつです。

ただ、夜、家に帰ってきてから自炊するのは面倒…という方には、レンジでチンするだけで200kcal台程度の低カロリーな食事が摂れる、ダイエット向けの宅配弁当が便利です。

私のイチオシは、「まごころケア食」で扱っている「カロリー調整食」
1食240kcal前後しかないのに、栄養管理士が監修しているので栄養バランスはバッチリ♪
時間のない方、しっかり栄養を摂りながら痩せたい方におすすめです。

まとめ

置き換えダイエットは、ライフスタイルに合わせて、自分に合ったタイミングで行うのが成功のコツです。
朝・昼・夜、どの置き換えが自分の生活に合っているかよく見極め、効率よくダイエットを進めていきましょう。

最後に、もちろん朝や昼の置き換えもしっかり継続すれば必ずダイエット効果が現れてきます。
私は3カ月の置き換えダイエットで8キロ痩せることに成功したのですが、私の場合は朝か昼をダイエットドリンクに置き換えていました。
夜の置き換えがいちばん効果が高いのは事実ですが、朝や昼でも十分痩せることができますので安心してください。

私がおすすめするダイエット食品はこちら