Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
おすすめ置き換え食品

青汁と酵素はどっちが痩せる?置き換えダイエットにおすすめなのはどっち?

 

 

健康食品やダイエット食品でよく目にする「青汁」「酵素」
どちらも置き換えダイエットによく使われるメジャーなドリンクですが、この2つの違いは一体何なのかご存じでしょうか?

どちらも美容や健康に良さそうなのは何となくわかるけれど、どちらの方がよりダイエットに向いているのか気になりませんか?

今回は、青汁と酵素の違いに注目し、それぞれどのようにダイエットに向いているのか詳しくご紹介します。

  • 青汁や酵素を飲んでキレイに痩せたい
  • そもそも青汁や酵素が何なのか知りたい
  • どっちの方がダイエットに向いているのか知りたい

こんな人は、ぜひこの記事を参考にしてくださいね♪

 

青汁ドリンクの特徴

 

青汁と聞くと「まずい!もう一杯!」という某CMを思い出す方も多いのではないでしょうか?
確かに、ひと昔前の青汁はテレビ番組で罰ゲームとして使用されるほど、非常に苦くて飲みにくいものでしたね。

でも最近は、飲みやすい工夫がされている青汁商品がたくさん売られており、味は以前よりも格段に美味しくなりました。
また、青汁はダイエットにも良いことが知れ渡り、いまや幅広い年齢層の女性たちに愛飲されるほどポピュラーな飲み物に。

まずは、青汁が一体どんなものなのか、くわしく見てみましょう。

青汁ってどんなもの?

青汁とは、栄養価の高い緑黄色野菜の絞り汁のことを言います。
青汁の歴史を振り返ると、なんと平安時代にはすでに何種類かの植物の葉を使用した汁を飲んでいたという記録があり、その汁を青汁としてカウントするのなら青汁の歴史は1000年を超えることになります。

ただ、世に青汁として認識されるきっかけになったのは、戦時中の食糧難による栄養失調を解決するために用いられたことでした。
当時、栄養不足をいち早く解消するために、栄養価の高いケールを原料とした青汁が作られたのです。

このケール、栄養価は高いものの非常に苦いので、青汁=苦い、まずいというイメージが世間に広がってしまいました。

ところが、最近の青汁は「大麦若葉、桑の葉、明日葉」などをメインとし、さらに他の野菜やハチミツなどの甘味料を組み合わせて作ることが多く、栄養価の高さは保ちつつ、飲みやすく美味しいという良いイメージに変わってきましたね。

青汁は、ビタミン・ミネラル・食物繊維を豊富に含む、非常に栄養価の高い飲み物。
毎日飲み続けることで野菜不足を補い、体質改善や生活習慣病の予防・対策を行うことができます。

とはいえ、青汁は薬ではないので、飲んだらすぐに効果があらわれる、絶対に効果を得られるというわけではありませんが、手軽にできる美容健康対策として多くの人に飲まれている人気ドリンクです。

青汁に含まれる栄養素&期待できる効果

青汁に多く含まれる栄養と、それによってどんな効果が期待できるのかを見てみましょう。

・ビタミン
アンチエイジングや美肌効果の期待できるビタミンC・E、造血作用のあるビタミンB12が豊富

・食物繊維
便秘改善により腸内が綺麗になるので、免疫力アップ、動脈硬化予防などが期待できる

・メラトニン
睡眠の質を向上させる

・鉄分
貧血予防

・βカロテン
抗酸化作用があり細胞の老化を遅らせることができるので美肌効果がある

・カリウム
体内の水分バランスを調整し、むくみを解消してくれる。
また、余分な塩分を排出してくれるので高血圧予防につながる

・SOD酵素
細胞の酸化を抑える働きがあり、老化の原因である活性酵素を除去してくれる。

他にも、ミネラルやカルシウムといった私たちの体に欠かせない栄養成分や、健康や美容に良い成分を豊富に含んでいるので、1日1杯の青汁が私たちの体を内側から健康に、そして美しくしてくれます。

ただ、青汁を飲み過ぎるとお腹がゆるくなる人もいるので、飲む量にはくれぐれも気を付けましょう。

青汁を選ぶ時のポイント

青汁は種類がとても多いので、どの商品を選べばいいのか迷ってしまう人も多いと思います。
どの青汁にもビタミン、ミネラル、食物繊維が多く含まれていますが、材料によってその他の成分や期待できる効果は違ってくるので、どんな原材料が使われているのか、どんな栄養が含まれているのかに注目してみてください。

毎日続けるものなので飲みやすい方が良いかもしれませんが、飲みやすさ重視の青汁は甘味料やフルーツ含有量が多く、野菜の割合が少ない場合もあるので要注意です。
飲みやすさよりも、緑黄色野菜を多く含むものをオススメします。

また、最近はお腹に溜まりやすい青汁もあるので、置き換えダイエットに青汁を飲みたい場合は、腹持ち具合や、ダイエットに効果的なプロテインなどが含まれているかどうかもぜひチェックしましょう。

 

酵素ドリンクの特徴

酵素ドリンクとは、野菜や果物を砂糖と一緒に発酵させた「食物酵素」を多く含むドリンクのことです。

酵素ドリンクには主に「痩せやすい体づくり」「便秘解消」の2つの効果が期待できます。

酵素が体にもたらしてくれるダイエット効果とは?

酵素ドリンクはその名のとおり、「酵素」を豊富に含んでいます。
日ごろから酵素ドリンクを飲んでいると、それだけ酵素を多く摂取できるのはもちろん、体内で酵素を生成する手助けにもなります。

では、酵素がなぜダイエットに良いのでしょうか?

酵素はもともと体内にあるものですが、とくにダイエットに深く影響を及ぼすのが「代謝酵素」。この代謝酵素は、体の代謝を高めて痩せやすい体にしてくれるという、女性にとって非常にありがたい役割を果たしてくれています。

ところが、体内では食べ物を消化するのに必要な「消化酵素」の方が優先して作られてしまうため、普通の食生活だとダイエットに必要な「代謝酵素」はどうしても不足しがちになってしまうのです。

そこで、酵素ドリンクでたっぷり酵素を補えば、不足しがちな「代謝酵素」を増やすことができ、体の代謝がアップして脂肪が燃えやすくなる&デトックス効果が高まる、という相乗効果で、痩せやすい体に変えていくことができるわけですね。

また、酵素ドリンクの中には発酵成分を豊富に含むものも多く、消化活動をサポートして腸の働きを活発にしてくれるので、便秘の改善効果も期待できます。

ダイエットをして痩せるためには、ただ摂取カロリーを減らすだけでなく、体のベースを「痩せやすい状態」に整えることが不可欠

「いくら食事制限しても体重が一向に減ってこない…」という声をよく聞きますが、そういう人は無理な食事制限などで体の代謝が下がってしまい、非常に痩せにくい体質になってしまっているのです。

そんな人は、食事の栄養バランスを見直すと同時に、酵素をとり入れて代謝酵素量を上げ、脂肪を燃やせる体に変えていくのが効率的。

このように、酵素は痩せやすい体をつくる手助けをしてくれるドリンクなのです。

酵素ドリンクでダイエットをする方法

酵素ドリンクをダイエットに取り入れるなら、「置き換えダイエット」「ファスティング」がおすすめです。

とくにこのサイトでおすすめしているのが、「置き換えダイエット」。
朝食や昼食を酵素ドリンクに置き換えることで、代謝酵素を増やすだけでなくカロリーの大幅カットをして、早いダイエット効果を狙っていきます。

ファスティングとはいわゆる断食のこと。断食はすぐに体重が減るなど効果は早いですが、無知な素人がいきなり始めるのは少々危険ですし、リバウンドを起こしやすいというデメリットもあります。
そのため、まずは置き換えダイエットで摂取カロリーを減らしながら、無理なく痩せる方法をおすすめします。

 

青汁と酵素の違いは?

青汁と酵素ドリンクそれぞれの特徴を見てきましたが、ざっくりまとめると以下のようになります。

<青汁>

  • ビタミン、ミネラル、食物繊維などの栄養素を豊富に含む
  • 野菜不足を補い、体質改善や病気の予防になる

酵素ドリンク>

  • 食物酵素を多く含む
  • 代謝を良くし、ダイエット効果が期待できる
  • 便秘が改善する

それぞれ、どんな人に向いているのかというと、青汁は「不足しがちな栄養を効果的に補って健康的に痩せたい人」、酵素ドリンクは「体の代謝を高めて痩せやすく太りにくい体質になりたい人」ということになるでしょう。

  • 青汁……栄養を補いたい人、美容や健康を意識してキレイに痩せたい人
  • 酵素ドリンク……痩せやすい体を作り、デトックス効果を高めて痩せたい人

「痩せる」という目的は同じでも、青汁と酵素ドリンクでは痩せるためのアプローチ法がちがうことがわかりますね。

 

青汁と酵素ドリンク、どっちを選べばいいの?

で、結局どっちの方がダイエットに向いているの?

 

知りたいのは、「どちらを選ぶのがダイエットに最適か」ということですが、これは「自分の体質に合う方を選ぶ」というのが答えです。

もしあなたが過度な食事制限や断食などを繰り返していて基礎代謝量が落ち込み、「食事を減らしているのにちっとも痩せない……」というような状況であれば、まずは酵素ドリンクを飲んで体の代謝機能をアップさせるのが先決でしょう。

一方、普段から食事が不規則で栄養バランスに偏りがある人は、栄養価の高い青汁を飲んで全身にしっかり栄養を送り届けることが大切です。

ただ、どちらも体に良いことは間違いなく、続けていけば健康的に痩せられる優れた飲み物ですから、どちらかひとつに絞らず、両方を取り入れるのもアリですよ。

最近では、酵素入りの青汁も出てきましたので、それらを賢く利用して両者のいいとこ取りをするのも良いですね♪

例えば、日本のみならず世界各国で楽天1位を受賞している話題の「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」は、4種類の青汁と、181種類もの酵素が配合されているダイエット青汁です。

青汁と酵素を一緒に摂取できれば、それぞれのメリットを取り入れて美容面も健康面もバッチリなダイエットができますね。

 

※参照元:めっちゃぜいたくフルーツ青汁公式サイト

 

めっちゃぜいたくフルーツ青汁は、インスタやTwitterなどでも話題の酵素入り青汁。

青汁は国産原料を使用し、181種類の酵素に加えて「プラセンタ」、「セラミド」、「ヒアルロン酸」などの美容成分まで配合され美肌効果も期待できるという、まさに女性のために作られたダイエット用美容ドリンクです。

カロリーはたったの11.7kcalなので、毎日1食をこちらに置き換えれば確実に摂取カロリーを減らすことが可能ですよ。

初回はお試し価格の1200円で購入できるのですが、今だけ1200円分のクオカードが付いてくるので、実質タダで手に入れることができます。
もし興味のある人は、この機会にぜひお試しください。

めっちゃぜいたくフルーツ青汁の詳細を見る

 

まとめ

青汁と酵素ドリンクの特徴や、向いている人をご紹介しました。
どちらのドリンクも女性に必要な成分がたっぷり入っているので、置き換えダイエットにはピッタリです。

飲み方をアレンジしたり生活リズムの中でいつ飲むのが良いか工夫したりして、楽しく痩せられるよう頑張りましょう!

 

▼置き換えダイエットの正しい始め方はこちら。

置き換えダイエットとは?~やり方と置き換え食品の選び方~ 置き換えダイエットとは、1日3食の食事のうち、1食か2食を「ダイエット食品」に置き換えるというダイエット法。 ここ...

▼置き換えダイエットの疑問などをまとめました。

置き換えダイエットQ&A 置き換えダイエットをするにあたって、さまざまな疑問があるかと思います。 ここでは、よくある疑問とその回答を紹介したいと思います...