Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

早く痩せたい40代女性に置き換えダイエットをすすめる理由

 

 

ダイエットをするなら、きちんと食事管理運動をして、健康的に痩せるのが一番いいのは間違いありません。

でも、40代に突入したあたりから、「いくらダイエットに励んでもまったく効果が出ない……」と頭を抱えていませんか?

20代30代のうちなら、ちょっと食事をセーブして少し体を動かせば1キロ2キロはわりとすぐに落ちるものですが、40歳を過ぎると途端に代謝が落ちるため、いくらダイエットに励んでも頑固な脂肪はなかなか落ちてくれません。

「20代や30代のころよりずっと辛抱強くダイエットを頑張っているのに、どうしてまったく痩せないの…?」と悩んでいる40代50代の女性はとても多いのではないでしょうか。

そう、40代以降のダイエットは、根気だけではダメ なんです。

いくら頑張っても一向に結果が出ないんじゃ、とてもモチベーションを保てませんよね…。

ダイエットの王道は、有酸素運動や筋力トレーニングに加え、しっかりと食事管理をして健康的に痩せること。もちろんそれに反論するつもりはありません。

でも、それが最初からできれば、私のようにダイエットジプシーに陥ったり、リバウンドを何度も繰り返すことなんてなかったはず…。

正攻法のダイエットは、実行するのが本当に大変です。
とんでもない自己管理能力と忍耐力が必要とされるのです。

40歳を過ぎると、ダイエットはもはや苦行に他なりません…。
基礎代謝がこれだけ落ちた状態で正攻法だけで痩せるには、相当の自制心が必要になります。
でも、みんなそれが無理だから、ダイエットに挑戦しては失敗して、、、の繰り返しになってしまうわけですよね。

そこで、まずは とにかく早く結果を出すことにフォーカスしてみる、というのがこのサイトの趣旨です。

ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動で脂肪を減らしたり、筋トレで筋肉を鍛えて基礎代謝を上げたり、また便秘や冷え性の解消など体質改善をして痩せやすい体づくりをしたりと、ダイエットの方法はさまざまです。
ですが、上で述べたように、こうした正攻法のダイエットは結果が出るまでに時間がかかるのが難点

とにかく早く効果を出すには、摂取カロリーを調整するのが何よりの近道です。
つまり、食事のカロリーカットです。

摂取カロリーの制限というと、「断食」を思い浮かべる人もいるかと思いますが、断食はかなり苦痛を伴う上にリバウンドの危険がつきまとうため、あまりおすすめできません。

そこで、私自身が成功したことで、自信を持っておすすめしたいのが、
「置き換えダイエット」です。

置き換えダイエットは、早ければ1~2カ月で体重減少やボディラインの変化を実感できます!

私は3カ月で8キロの減量に成し、今もそれを維持できています。

ダイエットをして実際に体が痩せると、意識がガラリと変わります。
物事の捉え方や考え方、人生観、そして生き方までが変わってくるんです。
大切なのはココ。

ダイエットに成功して痩せると、自分に自信が持てるようになり、どこに行くにも誰と会うにも前向きな気持ちになれるんです!
そして、自分のことが好きになれるんですよ。
これは精神衛生上、とても良いことです。
しかも、周りの反応も太っていた頃とは180℃変わります。
それはもう見事に。

それに、結果が出ればモチベーションはグングン上がり、さらにダイエットをがんばれます。
今の痩せたキレイな自分が新しい基準になるので、太っていた頃の醜い自分にはもう二度と戻りたくない!という気持ちが働いて、食事も生活も自然と痩せ習慣が身に付きます。

なぜこんなに痩せたい人が多いのかと言えば、キレイになって自分に自信を持ちたいからだと思います。
なのに、なぜこれほどダイエットに失敗してしまう人が多いのでしょうか。

人は誰でも、苦しいことを長期間続けられません。
最初のうちは勢いで頑張れても、じきにマンネリ化してきてダイエットに飽きてきます。
ダイエットに飽きる原因は、「いくら頑張っても結果が出ないから」

つまり、ダイエットをしても結果が出るまでに時間がかかると、ぜったいに途中で挫折してしまうんですよ…。

ダイエットをしているのにちっとも痩せてこないと、「本当にこれで痩せられるの?やっぱり無理なんじゃないの?」という不信感が出てきます。

  • 1週間たったのに1gも痩せていない……
  • 2週間たったのに体重も体型も変化が無い……
  • 1カ月たったのにまったく見た目が変わらない……

このような状況では、今やっているダイエットを信じられなくなるのも無理のないこと。
必死でがんばっているのにまったく結果に反映しないんですから、やる気もガタ落ちですよね…。

その不安を払しょくし、ダイエットを成功&維持させるためには、とにかく早く確実に果を出すことがとても重要なのです。

 

 

私は40代に入ってから急に肥満になり、それ以来ウォーキング、ジョギング、水泳、カロリー計算、1日1食ダイエット、糖質制限などなど、さまざまなダイエットに挑戦してきましたが、ひとつとして成功した試しがありませんでした。

その私が40代で置き換えダイエットに挑戦し、ようやく8キロ痩せることに成功したのです。

置き換えダイエットの何が良かったかと言うと、これまでやってきたダイエットに比べてそれほど苦痛を伴わない点と、確実に結果が出るところです。
「もう私には痩せることなんて一生無理なのかもしれない……」と半ば諦めながらの挑戦でしたが、置き換えダイエットは良い意味で予想を裏切ってくれました。

サエコ
サエコ
置き換えダイエットは、ほかのダイエットよりも早い効果が期待できるので、諦める前に痩せることができるんです♪

とは言え、置き換えダイエットにもメリットとデメリットがあり、やり方を間違えたり、無茶なやり方をしてしまうと失敗を招く原因になるので注意が必要です。

このサイトは、置き換えダイエットに興味のある人40代になって痩せなくなり悩んでいる人とにかく早く痩せたい人に向けて、

  • 置き換えダイエットを成功させるコツ
  • 置き換え食品の選び方
  • 早く効果を出す秘訣
  • 失敗を避ける方法

など、自分自身の経験から置き換えダイエットに関する情報を発信しています。

40代50代からでも痩せるのは決して不可能ではありません。

ぜひ置き換えダイエットですっきり痩せて、スリムな体型を手に入れましょう!

置き換えダイエットの詳しいやり方はこちらをご覧ください。

置き換えダイエットの始め方 >>

 

私の厳選したおすすめ置き換え食品はこちら。

おすすめ置き換え食品ランキング >>

 

私が置き換えダイエットで8キロの減量に成功した理由

最初は、置き換えダイエットなんてお腹が空いて辛くて挫折してしまうんじゃないか…?と思っていました。
何しろ私は食べるのが大好き♪
食事を我慢して代わりに味気ないダイエット食品をとるなんて、ぜったいに続かないと思っていたんです。

でも、私が置き換え食品として選んだコラテインというダイエット食品は不思議とあまりお腹が空きませんでした。
お腹さえ空かなければ、無駄に間食をして摂取カロリーを増やしてしまうこともありません。私がコラテインで8キロの減量に成功したのは、ひとえにそれが理由だと思っています。

そして、ポイントは「プロテイン入り」という点。
40代を過ぎた女性がダイエットをすると、皮膚がたるんでしまったり、不健康にやつれてしまったりしてしまうことがとても多いんです。
それを防ぐには、体の基礎を支えるたんぱく質をしっかり摂ることが絶対に欠かせません

プロテインは良質なたんぱく質であり、体の基礎を作ると同時に、肌を美しく保ったり髪の毛を艶やかにしたりという美容効果もあるんです。

ダイエットをして痩せても美容を損ねてしまっては意味がありません。
プロテイン入りのダイエット食品なら、痩せると同時に女性の美をサポートしてくれますよ

私が実際に飲んでいたコラテインは、こちらの記事でご紹介していますが、残念ながらすでに販売を終了してしまいました。

代わりに下記で、私のイチオシのダイエット食品を紹介していますので、ぜひチェックしてください♪

おすすめダイエット食品はこちら

置き換えダイエットを正しく学ぼう

置き換えダイエットは、正しいやり方をしないとリバウンドを引き起こす危険性が高くなります
置き換えダイエットをするなら、事前にしっかりノウハウを学んでから始めることをおすすめします!

そもそも置き換えダイエットとは?

置き換えダイエットとは、普段の食事の代わりにスムージーや酵素入りドリンクなどのダイエット食品をとるダイエット法です。

置き換えダイエット食品は1食分がとても低カロリー。なので、普通の食事の代わりに摂ることで大幅なカロリー減が可能なんです。

例えば、昼食でよく食べるメニューのカロリーを挙げてみます。

・スパゲティナポリタン……594kcal
・たぬきそば……361kcal
・冷やし中華……454kcal
・海老ピラフ……598kcal
・カレーライス……787kcal
・親子丼……646kcal

だいたい1品で500~600kcal前後は行ってしまいますよね。これらの食事をダイエット食品に置き換えれば、1食をたったの100~200kcalで済ませることができます。

こうしてダイエット食品の力を借りて1日の摂取カロリーを大幅に減らすのが、置き換えダイエットです。

では実際に置き換えダイエットをすると、どのくらいの期間で何キロくらい痩せるのでしょうか?

置き換えダイエットはどのくらいで何キロ痩せる?

脂肪1キロは7200kcalですから、1日1食をコラテインに置き換えると18日程度で1キロ痩せる計算になります。

でも、私はコラテインを飲んで3カ月で、なんと8キロも痩せることができました。
1日1食しか置き換えていないのに、計算が合わずとても不思議なのですが、飲み始めて1カ月ぐらいはほとんど体重の変化が現れず「こんなにがんばっているのにどうして痩せないんだろう?」と悶々としていたんですが、1カ月が過ぎたあたりからどんどん減量スピードが増して、3カ月が過ぎたころにはあっという間にマイナス8キロを達成していました。

2カ月目に入ると肩のラインが華奢になってきたり、おなかが目に見えて凹んできたり、太ももに隙間ができたりと、見た目の変化もどんどん感じるようになりました。

口コミを見ても、減量スピードは人によって実にさまざま。おそらくダイエットというのは摂取カロリーだけでなく、体質や運動習慣、生活サイクルなど、さまざまな要素が絡み合ってくるのだと思います。

でも実際に摂取カロリーが1日に400kcalも減れば、体には何かしらの変化が出てくるはず。少なくとも2カ月は継続して、体重や体調の変化を観察してみることをおすすめします。

置き換えダイエットが向いている人・向いていない人

ほかのダイエットにも言えることですが、置き換えダイエットにも向き不向きがあります。
向いていない人がいくら努力をしても、なかなか期待するような効果は現れにくいため、まずは自分が置き換えダイエットに向いているかどうかを事前にチェックしましょう。

置き換えダイエットに向いているのは、以下のような人です。

  • つい食べ過ぎてしまう人
  • 運動が苦手な人

普段から食べ過ぎる傾向にある人は、置き換えダイエットでカロリーカットをすればそれだけ痩せることができます♪
また、ダイエットに運動は付きものですが、中には運動が苦手な人や、事情により運動ができない人もいるかと思います。置き換えダイエットならキツい運動をしなくても確実に摂取カロリーを減らせるので、運動ゼロでも痩せることができます。
ただ個人的には、運動をした方がボディラインが綺麗になるので、可能なら軽い筋トレなどを取り入れるのがおすすめ。

逆に、置き換えダイエットが向いていないのはこのような人です。

  • 適正体重の人
  • 基礎代謝量の低い人

すでに適正体重の人、標準体型の人は、摂取カロリーを減らしても今以上に痩せるのはなかなか困難でしょう。
また、減量などの食べない系ダイエットに挑戦してはリバウンドを繰り返しているような人は、基礎代謝が落ちて痩せにくい体質になっていることが多いです。この場合は、置き換えダイエットをしても効果が出るまでにはかなり時間がかかると思われます。
このようなケースでは、置き換えダイエットと同時に軽い運動を取り入れると、効果が出やすくなりますよ♪

置き換えダイエットの正しいやり方

ではさっそく、正しい置き換えダイエットのやり方を説明したいと思います。

1日のどの食事を置き換えるの?

置き換えダイエットでは、1日3食のうち、1~2食をダイエット食品に置き換えます。いったい3食のうちどの食事を置き換えればいいのでしょうか?

早く効果を出したい人は夕食がおすすめ

もし「一刻も早く痩せたい」ということであれば、夕食に置き換えるのがいちばんおすすめです。
なぜなら、夕食は1日のうちでいちばん摂取カロリーが高くなりがちなため、夕食をダイエット食品に置き換えれば大きなカロリーカットが見込めるからです。

ただ、夕食はいちばんリラックスして食事を楽しめる時間。ゆったりした気分で一日の疲れを癒し、美味しいものを食べてストレス解消をしたい人も多いと思います。

そのような場合は、無理に夕食を置き換えず、朝食や昼食で置き換えダイエットをしましょう。朝食や昼食に置き換えても十分なダイエット効果がありますので安心してください

ちなみに私は、朝食か昼食を中心に置き換えダイエットを行い、夕食を置き換えることは一度もありませんでしたが、しっかり痩せることができました。

大切なのは置き換える時間帯よりも、継続することです。じっくり2~3カ月続ければ、どの食事に置き換えても減量効果はしっかり出てくるはず。まずは腰を据えて数カ月単位で取り組む覚悟をしましょう。

置き換えダイエットはどのくらいで効果が出るの?1カ月で何キロ痩せる? 1日3食のうち、1~2食をダイエット食に置き換えて摂取カロリーを抑える置き換えダイエット。激しい運動や厳しい食事制限をし...

どんな食品に置き換えるのが効果的か?

置き換えダイエットの成功のカギをにぎっているのが、「どんな食品に置き換えるか」という点。置き換えダイエットを成功させるためには、以下の点に気を付けて食品選びをする必要があります。

・低カロリーであること
・満腹感が得られること
・栄養バランスがいいこと

置き換えダイエットを成功させるには、この3つの条件が揃っていることが非常に重要です。

低カロリーであること

ダイエット目的ですから、置き換え食品自体が高カロリーでは意味がありません。
普段の食事とのカロリー差が、そのまま減量へとつながりますので、置き換え食品を選ぶ際は低カロリーのものを選ぶようにしましょう。

満腹感が得られること

置き換えダイエットに失敗するいちばんの要因は、「空腹感に耐えられない」ことです。

おなかが空いたら食べたくなるのは人間の本能ですから、これを抑えるにはたいへんな意思の強さが必要になります。
1~2日なら我慢できても、毎日のように空腹感と闘うのはまさに修行のような辛さ。多くの人はこの空腹感が原因でダイエットに挫折してしまいます。

そのため、置き換え食品はできるだけ満腹感を得やすいものを選ぶのが成功の秘訣です。空腹感を感じなければストレスもなく、間食や食べ過ぎを避けられます。

栄養バランスが良いこと

実は、空腹感をなるべく感じないためには、栄養バランスに優れた食品を食べるのがポイント。
栄養が足らなくなると、脳は栄養補給をするために空腹感という形で信号を送ってきます。これを避けるには、3大栄養素・ビタミン・ミネラルなどがたっぷり含まれたバランスの良い食品を食べることが大切です。

これら3つの条件を満たし、効率的に置き換えダイエットができるように作られたのが「置き換えダイエット食品」です。
もちろん自分で毎日用意することも可能ではありますが、栄養価が高いうえに超低カロリーで非常にダイエットに適した食品を手っ取り早く摂れるのは、専用の置き換えダイエット食品でしょう。

毎日のことなので、手軽さは何よりのメリット。
長く継続して確実に効果を出すためにも、手間のかからない置き換えダイエット食品をおすすめします♪

おすすめ置き換え食品ランキング